近況のお知らせ

ブログ更新が2週間ほどご無沙汰になってしまい、申し訳ございません。

この2週間ほどの間に、大好きなオーガニックのお仕事では日本からお客様をお迎えし、全米ナンバーワン規模のナチュラル・プロダクト展示会へ行ってきたり、プライベートではクラスメート達とヨセミテ&サンフランシスコ&カーメルへ旅行へ行きました。

来月よりリトル東京にオフィスを構え、本格的に某オーガニック企業さんのお手伝いで走りまわることになりそうです。

img_1261.jpg

楽しい出会いも沢山あり、日本人としてロスの地にやってこられた幸運に感謝、感謝です。

人様と社会のお役に立てるように、これからも頑張ります。

今、フォトショップが入っている、メイン機のパソコンが修理中なので、修理完了したらヨセミテ&サンフランシスコ&カーメル旅行の様子もアップします!

今後ともよろしくお願いいたします。マロン

続9)"恋するベーカリー" サンタ・バーバラ旅行

認定はちみつマイスター・マロンです。

ただ今、はちみつマイスター・マロンの蜂蜜講座を無料で開講しております♪

続きです

アロマ・ローザ・ワイナリーの帰り道、牧場を発見して立ち寄りました。

ouma1.jpg

可愛いお馬さんが3頭いました。

ouma2.jpg

立派なお姿に恐縮しつつ近寄るライス君。

ouma3.jpg

じょじょに慣れてきて、お体に触れさせていただけるように。

ouma4.jpg

マロンもおそるおそるチャレンジ。草食だから噛まれてもそんなに害はないと思うのだけど、やっぱり大きいからちょっと怖い。でもお馬さんのほうは慣れているようで、人が近づくとすぐに寄ってきてくれます。

ouma5.jpg

30分くらいお馬さんと遊んで帰路につきました。道中で Seacliff Center Trailer Park を見かけてお写真をパチリ。Soquel Cove を望むこのあたりには、たっくさんのキャンピング・カーが止まっていて美しい海の景色を楽しみながらバーベキューをしたり宿泊が出来るようです。

その後は、ロサンゼルスまでの帰路の途中に、Camarillo Premium Outlets があることを発見して、立ち寄って帰りました。

カメリロのアウトレットの中にはたいした飲食店が入っていないけど、出てすぐのところに In-N-Out Burger があるのがナイス。

1泊2日で色々なところを回れて充実したプチ旅行でした!
ライス君、運転お疲れ様でした。

続8)"恋するベーカリー" サンタ・バーバラ旅行

認定はちみつマイスター・マロンです。

ただ今、はちみつマイスター・マロンの蜂蜜講座を無料で開講しております♪

続きです

サンタ・バーバラ > レイク・カチュマ > ソルバング > と巡りお次はオーガニック・ワイナリー Alma Rosa Winery へ。

winery1.jpg

とても美しいエントランス・・・。絵本の世界ですね〜。

winery2.jpg

残念ながらまだ葡萄の樹に今年の実はついていません。葡萄の実がついているところを見たかったら、夏ごろに来るのが良いとか。

winery3.jpg

試飲が出来る場所。サボテンの大きな樹がまた絵になります。

winery5.jpg

こちらのワイナリーさんは、カリフォルニアのオーガニック農家認証を得ています。

winery4.jpg

今日試飲させてもらったのは5種類。ライス君とマロンはあまり飲めないので、2人で1グラスを半分こさせてもらいました。どれも美味しかったのですが、やっぱりカリフォルニアの気候には白ワインがあっていると思います。Pinot Grisの2007年を購入して帰りました。3月に日本からお客様がいらっしゃるので、その時にあけようと思います。

続く

続7)"恋するベーカリー" サンタ・バーバラ旅行

認定はちみつマイスター・マロンです。

ただ今、はちみつマイスター・マロンの蜂蜜講座を無料で開講しております♪

続きです

sols1.jpg

可愛いデンマーク村、ソルバングで有名なのはベーカリーです。そのうちの一つ、Danish Mill Bakery に入ってみました。

sols3.jpg

ソルバング・ブランドのベーカリーは有名らしく、アーモンドを使ったデンマークのクッキーなどが、全米に発送されていくのだとか。

sols2.jpg

いわゆる「デニッシュ」がお店の中には沢山あります!

sols4.jpg

デニッシュ生地を使ったクリーム・パフを注文して珈琲と一緒に頂きました。お味は・・・うーん、こんなものかな・・・というところ。カスタード調クリームは甘さ控えめでよかったんだけど、チョコレートがイマイチ。巨大ゆえ食べきれず、箱をもらって持ち帰り、その後3日くらいかけて頂きました。

珈琲はヨーロピアンでちょっと濃い目だったのが良かったです。

ソルバングは、デンマークの街ということで、期待してロイヤル・コペンハーゲンのお店にも行ったのですが、うーん、ショッピング系はいまひとつ。中途半端な商品が多くって、日本のデパートのほうがよほど色々手に入ると思います。可愛い町並みと、お食事を楽しむ街かなと思います。

sols5.jpg

それから、車窓より沢山の牧場を眺めつつ、一路オーガニック・ワイナリーへ向かいました。

続く

続6)"恋するベーカリー" サンタ・バーバラ旅行

認定はちみつマイスター・マロンです。

ただ今、はちみつマイスター・マロンの蜂蜜講座を無料で開講しております♪

続きです

solv1.jpg

可愛いデンマークの村、ソルバング。周辺にはワイナリーが沢山あります。

solv2.jpg

徒歩で散策できる街です。お勧めのパーキングはツーリスト・インフォメーションの後ろ。公衆トイレもあります。

solv3.jpg

お昼ごはんはやっぱりデンマーク料理!ということで Mission Drive 沿いのレストランへ入りました(名前を忘れてしまいました)。街の中心では、デンマーク料理食べ放題(スモーガスボード)のお店がいくつもあるようです。でも、1人14ドル×2とか出しても、すごく量が多いので、ライス君とマロンはいつも二人で1人前を半分こしています。

solv4.jpg

デンマークのハンバーグ、ソーセージ、赤キャベツの酢づけ、マッシュドポテトの盛り合わせです。優しいお味でけっこういけました。二人で分けてもお腹いっぱいです。

solv5.jpg

食事後は散歩。街のはずれにハリウッド・グッズ・ショップがあり、トム・ハンクス主演映画「BIG」に出てくる占いマシーンを発見!!思わず嬉しくなって撮影してみました。

続く

続5)"恋するベーカリー" サンタ・バーバラ旅行

認定はちみつマイスター・マロンです。

ただ今、はちみつマイスター・マロンの蜂蜜講座を無料で開講しております♪

続きです

宿泊したホテル、The Eagle Inn ダイニングでの朝食。

sol1.jpg

窓が大きくて開放的。心地よい空間です。

sol2.jpg

ハーブティーで有名な Yogi のシリアルを発見!ぶ厚いめの食感がなかなかユニークでした。Organicの林檎も常時用意されています。夜には珈琲・ハーブティーと、手作りクッキーがロビーに用意されます。ちょっとした気配りだけど嬉しい。

sol3.jpg

軽く朝食を摂った後は、車で一路デンマーク人の町 Solvang へ。

sol4.jpg

道中、Cachuma Lake に立ち寄る。おおきな湖で、カリフォルニアの空の青が湖面に映えてとても美しい。サンタ・バーバラからフリーウェイ154をソルバングに向かって走ると、途中で展望場に立ち寄れます。

sol5.jpg

可愛いデンマークの村、ソルバングに到着。

続く

続4)"恋するベーカリー" サンタ・バーバラ旅行

認定はちみつマイスター・マロンです。

ただ今、はちみつマイスター・マロンの蜂蜜講座を無料
で開講
しております♪

続きです。

サンセットを見ながら、シーフード・レストランのあるハーバーの方へ歩いてきました。ちょうど徒歩で歩いてうろうろするのに、ほどよい距離感で街が構成されています。

sbba1.jpg

今夜は Brophy Bros Seafood Restaurant というレストランへ。予約を受け付けていないので、6時前には到着したほうが良い。でも、ライス君とマロンは、ちょっとホテルで午睡をしてしまって6時半頃に到着しまいた。

sbba2.jpg

するとウェイティング・リストで14組目とのこと。1時間くらい待ちそうなので、このお店の周辺にあるハーバーをうろうろして、それから1階にあるバースペースで地元サンタ・バーバラにあるワイナリーの白ワインを楽しみました。

sbba5.jpg

1時間くらいして、ポケベルで呼び出しされて2階のレストラン・スペースへ。満員の大盛況です。

sbba3.jpg

まず名物クラムチャウダーのカップサイズを注文。うーんクラムもポテトも新鮮さが伝わってくる!塩からすぎず、美味しい!

sbba4.jpg

そしてホタテ貝・海老・トマト・バジル・チーズのパスタを注文。ガーリックが効いていて美味しい。シーフードの新鮮さがわかります。シンプルだけど、アメリカに来て食べたパスタの中では一番美味しかったかも。

このレストランは、the Sustainable Seafood Program にも加盟しているとのこと(世界中で話題になっている、シーフードの乱獲による生態系への悪影響に対する啓蒙活動)。

大人気なだけあって、食材の回転が速いんだろうなあ。生牡蠣やカラマリなども食べたかったけど、とにかくアメリカは量が多いので、2人でそんなに食べられません。今夜はこれで満足してホテルに戻りました。

続く。

続3)"恋するベーカリー" サンタ・バーバラ旅行

認定はちみつマイスター・マロンです。

ただ今、はちみつマイスター・マロンの蜂蜜講座を無料で開講しております♪

続きです。

裁判所(コートハウス)を見学した後は、ビーチへ歩いて向かいました。20分ほど歩くのですが食後には良い運動です!

道中のアーケードで、可愛いうさぎのディスプレーを見ました。ちょうどカナダ冬季オリンピック開催直前だったのでオリンピックをテーマに飾られています。

sba1.jpg

可愛い〜。

sba2.jpg

お写真に撮影した以外にも、もっと沢山いたので、マロンはしばらくこのディスプレーの前から動けませんでした。

sba3.jpg

2月だというのに、この日差し・・・!
サンタ・バーバラ沿岸にお住まいの方は「サンタモニカと比べて汚染されてない私達の海のほうが綺麗だぜ」っておっしゃるんですよね。

sba4.jpg

ビーチでホームレスの人が、砂人形でマーメイドを作っていました。非常にクリエイティブです。マーメイドはとても上手に出来ていて、沢山の人が回りを囲んでお金を渡していました。

sba5.jpg

それから桟橋を歩いてピアーのほうへ。

sba6.jpg

途中で海賊船と遭遇したり・・・!!

sba7.jpg

きらきらと光る海の中を渡るサーファーの人の影を追ったりして、海辺を楽しみました。

同じロス近郊でも、サンタ・モニカ、ロング・ビーチ、ラグーナ・ビーチ、ハンティントン・ビーチと色々なところへ行きましたが、それぞれに異なる雰囲気がありますね。サンタ・バーバラはやっぱり、リタイアした人たちが余生をのんびり過すという雰囲気。大人向けの上質なレストランや、ワイナリー、ブリューワリーなどが充実しています。

続く。
FX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。