(続2)葡萄園のお手伝い@岡山

続きです。

早速、国分寺の中に入ってお詣りをすることに。
おっと・・・お寺の入り口脇には善男善女と彫られてあります。
善い男と女しか入門できないらしい。

kokubunji1.jpg

「俺はいけるで。マロンちゃんはどうかな?」

ライス君、いじわるな一言を残して、一人境内へ入っていきます。

kokubunji2.jpg

マロンちゃんだって、入門できたもんね!

kokubunji4.jpg

綺麗に整えられた境内ですね。ところどころ、平山郁夫画伯が絵を描かれたスポットが石碑で示されています。

kokubunji3.jpg

思い思いに写真を撮影されたり絵を描かれる人が沢山。皆さんに愛されているお寺なんですね。

続く。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/118478477

この記事へのトラックバック
FX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。