アーユルヴェーダと生はちみつ(非加熱蜂蜜)

認定はちみつマイスター・マロンです。

ただ今、はちみつマイスター・マロンの蜂蜜講座を無料で開講しております♪

皆さんいかがお過ごしですか?
今日はホールフーズ・マーケットでこんなに可愛いミツバチのケーキを見つけましたよ!

bemyhoney.jpg

マロンはハチミツが大好きで、今まで本当に沢山の種類を試してきました。
その経験の中から「生・非加熱・完熟・オーガニック」のハチミツが一番美味しい事を発見し、この味を日本の皆さんにお届けしたいという思いで輸入販売を始めました。

特にこだわって商品を揃えました「生はちみつ専門店ラビティア」で扱っている”生”はちみつは、完全に熟成してから収穫しているので加熱する必要がない非加熱蜂蜜、なにより人工的な加工が一切されていないハチミツは、それぞれタイ王国と米国カリフォルニアの収穫地まで訪問しています。

食べ物を取り扱うお仕事って、収穫地(生産地)や工場を見に行くことが欠かせません!
マロンがお奨めする生蜂蜜は、マロンが責任をもって収穫地や生産地を見に行き、その安全性を確認したハチミツです。


さて最近日本のコンビニでこんな健康本が人気になりました。

毒を出す食 ためる食」著者 蓮村 誠先生

513 のコピー.jpg

この不況下でも、増版につぐ増版でコンビニでも販売されています!

この本は、インド古代医学であるアーユルヴェーダを、現代物理学と神経科学的で再検証したマハリシ・アーユルヴェーダの入門本です。

アーユルヴェーダは「生命の科学」と呼ばれ有名ですが、皆さんご存知のヨガと同じく4千年以上の歴史がある伝統医学。その考えはWHO(世界保健機構)でも認められ、予防医学として推奨されています。

人の体の生理機能を「ドーシャ」と呼ばれる3つのタイプ、および組み合わせに分類し、それぞれのバランスを取ることで完全な健康を目指すもの。

詳しくはこちらをご覧くださいね。

さて、この本の中で蜂蜜は「食べると元気が出る」毎日でも食べてよい食物と奨めています。

・・・純粋なはちみつは、非常に多くの生命エネルギー=オージャスを含んでいます。しかもからだの中にある毒素=アーマを浄化する働きをもっています・・・

ただし!

非加熱で、純粋なものに限ると。

ハチミツは熱を加えると毒になるとまで言っています。


それでは、どのような食し方がベストなのでしょうか。


この本によると答えは・・・

1) 食間にはちみつだけで食べるとグー!
2) 40度以下のぬるま湯で作った蜂蜜レモン水もお勧め。とても浄化力があり、胃腸が浄化されることで痩身効果も期待できます。


とあります。

なるほど・・・。

マロンと同じナチュロパシー好きの方!もっと知りたい方!こちらの本は「体質チェックテスト」も付いていて、アーユルヴェーダの入門編にとってもわかりやすいです。ぜひ一度お手にとってみてくださいね。
この記事へのコメント
はちみつを加熱すると毒が出るという話を聞きました。その毒の物質名を教えてください。
Posted by yumetaro at 2013年07月10日 00:31
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
FX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。