エコなお買い物♡発酵食品フェチの貴方へ(麹、ローフード、酵母、酵素)

認定はちみつマイスター・マロンです。

ただ今、はちみつマイスター・マロンの蜂蜜講座を無料で開講しております♪

先日、マロンは鹿児島まで旅して参りました♡
その目的は。。。

焼酎を中心とした鹿児島の文化と、チェコスロバキアのピルスナービール文化を融合させたテーマパーク「バレルバレー プラハ&GEN」さんへ遊びに行くためです♡

その理由は、この方!



今をときめくぴかぴか(新しい)環境技術の起業家ぴかぴか(新しい) ドクターゲンさんにお会いするためです♡


なぜマロンがドクターゲンさんの環境技術に興味を持ったかといいますと、実はこの技術、焼酎・マッコリ・甘酒の製造過程で使われる麹菌を使った”美味しい”バイオ・テクノロジーだからです!

ドクターゲンさんは、国内で焼酎を製造するために使われる種麹の実に8割を生産する会社の会長さんなのです。
つまり「もやし屋」ですね♡

スクリーンショット(2011-03-08 10.31.40).png
ちなみに漫画「もやしもん」とのダブルネーム霧島高原ビールも、こちらドクターゲンさんのビール工場のご出身です♡
こちらで購入できます >> ☆

お味噌、醤油、チーズ、ビール、焼酎、かつおぶし等々の発酵食品がなぜ体に良いのか?は、酵母(酵素)を多く含むからです。
酵素栄養学については、こちらの記事を読んでみてください >> ☆

麹菌がデンプン質やタンパク質をブドウ糖やアミノ酸に分解する性質を利用し、研究されているのがドクターゲンさんの環境技術です。具体的には、レストランや食品加工会社から出る食品残さを麹菌で分解し、液体飼料にして黒豚に与えます。すると、健康で肉質の良い黒豚ちゃんが従来の配合飼料を与えるよりも早期に生育するのです。
この技術は応用され、例えば排水処理にも使われています。皆さんは、おうどん大好きですか?マロンは関西人だからチョー大好きです。でも、そのゆがき汁による河川の環境汚染が問題になっていることを知る人は少ないのです。
ドクターゲンさんの技術は、おうどんのゆがき汁を貯め、そこに麹菌を投入し、ぬめりの素を固めてしまいます。固まった栄養分はまたもや家畜飼料として再利用でき、さらに残りの水は通常の下水として流せる状態になるのです。
詳しくはこちら >> ☆


素晴らしいでしょう?


こちらドクターゲンさんのテーマパークでは、焼酎、ビール、マッコリそして健康飲料の試飲。焼酎とビール工場の見学、チェコスロバキア料理レストラン、チェコスロバキア観光案内、チェコスロバキア物産、麹菌技術で育った美味しい鹿児島黒豚のソーセージや生ハムなどなどが楽しめます!
しかも、鹿児島空港から徒歩でもいけちゃう距離です!

これは、麹菌でかもしたマッコリ〜るんるん 飲んだ翌日、すっごく便通がよくなります!

スクリーンショット(2011-03-08 10.51.44).png

これは、麹菌飼料で育て、麹菌技術で加工した生ハム〜るんるん レストランで頂けます!

スクリーンショット(2011-03-08 10.52.15).png

これは、紫芋と麹菌だけで作った、砂糖・添加物不使用のサイダ〜るんるん アントシアニンとアンチエイジング・パワーをもつSODが39,000はいってます。

スクリーンショット(2011-03-08 10.08.39).png

武蔵丸もドクターゲンさんの焼酎の大ファン揺れるハート

スクリーンショット(2011-03-08 10.52.02).png

日経新聞にも取り上げられた美味しくて環境に優しいバイオ・テクノロジーに興味のある貴方様、ぜひFacebook のコミュにも参加してくださいね

屋久島や桜島観光、九州新幹線にご乗車の際にはぜひ「バレルバレー プラハ&GEN」さんへお立ち寄りください。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/189675098

この記事へのトラックバック
FX
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。